本文へスキップ
HOME おすすめ野菜 生産者紹介 産地直送野菜 三浦の畑から 会社案内 問い合わせ お知らせ
おすすめ野菜
野菜ニュース 
八百辰では、取引店さまあてに野菜情報として、毎週二回野菜ニュースをファックスかメールにて配信しております。 
●木曜日に配信される野菜ニュース。主に「三浦野菜」「産地直送」「市場野菜」「果物」の収穫量や産地価格など明記しております。 ●土曜日に配信される野菜ニュース。主に翌週から使える野菜やおすすめ野菜の情報、コラムなどを明記しております。
 
7月のおすすめ市場野菜
   米茄子 産地:高知

米茄子がヘタが緑の西洋茄子で、加熱向きの茄子です。漬けものには不向きで、荷崩れしにくいので煮込み料理などと相性が良いです。
 丸茄子 産地:奈良

丸茄子です。米茄子より一回り小さいが肉質が細かくずっしりと重たい使いやすい茄子です。
水茄子 産地:大阪

瑞々しく、絞ると水が滴る水茄子は漬け物など生食に適しています。 
 小茄子(30本入れ) 産地:高知

甘味があり、皮が柔らかい小茄子は小さいサイズなので、そのまま漬け物や生食などでお召し上がり下さい。箱に入って30本入りでの販売です。 
 長茄子 産地:群馬・茨城
   
20pから長い物で30pまでに至る長茄子は、果肉が軟らかいので、焼き茄子や炒め物に向いています。 
ゴーヤ 産地:宮崎

独特の苦みがあるゴーヤ(にがうり)。この苦み成分が内蔵の働きを助け、血糖値を低下させると言われています。イボイボに艶があり、イボが潰れていない物が新鮮です。  
 冬瓜 産地:沖縄・愛知

名前に冬とつく冬瓜ですが、旬は夏の今の時期です。冷暗所に保存しておくと冬まで保つことから名前がつきました。成分のほとんどが水分ですが、体を冷やす働きがあるので暑い夏にぴったりです!
 加賀太胡瓜 産地:石川

直径が10センチになる大型品種。胡瓜とはつきますが、果肉は硬く、煮物に向いています。 写真の下は普通の胡瓜!太さが歴然です。
白瓜 産地:山梨・千葉

白瓜はメロンと同種ですが、糖度がなく、果物としては野菜として食用します。漬け物としての食用が主です。
オクラ 産地:高知

夏バテの強い味方、オクラは実は五角形になっています。鮮やかな緑色で産毛が密生しているものが新鮮です。産毛は塩をまぶしてこすると取れます。
ミニオクラ 産地:高知

オクラを早採りしたもので小指サイズのミニサイズです。切る必要が無いので、そのままの形を楽しめます。
みょうが 産地:高知

みょうがの香りは食欲増進、消化促進、血行促進、発汗作用といった夏バテに最適な効果を持っています。これからの時期のおすすめです!
谷中生姜 つばめ 産地:千葉 

小生姜を若採りしたもので、葉付きのものを谷中生姜といいます。茎元が薄い紅色をしています。みそをつけたり、甘漬けにしてたべると絶品です。
空芯菜 産地:静岡

芯が空洞になっている中国野菜。葉にはぬめりがあり、芯は空洞なので食感の違いが楽しめます。炒め物など油との相性が良い野菜です。
モロヘイヤ 産地:群馬・佐賀

「王家の野菜」 という語源を持つ程栄養価に優れた野菜で、カロテンは野菜のトップ!B2はほうれん草の20倍と大変健康的な野菜。どんな調理法にも合う万能野菜です。
 あしたば 産地:東京

摘んでも明日には芽を出す元気な野菜で、名をあしたばといいます。せりに似た香りがあり、花粉症にも効果があります。 
つるむらさき 産地:徳島

ほうれん草より栄養価が高く、青葉が少ない夏が旬なことが売りのつるむらさき。独特の土臭さがありますので、炒めることで匂いを抑えられます。 
他にも…
*詳しくは各店にお配りしている「7月旬野菜・果物」をご覧下さい*
2017年06月おすすめ野菜
7月のおすすめ果物
アンデスメロン 産地:熊本・茨城

ネットメロンの中でも安価で味と香りが強く人気のある品種。アンデスメロンのアンデスは地名ではなく「安心です」から来ている。
 アムスメロン 産地:千葉・茨城

果肉は綺麗な薄緑色で柔らかく多汁なアムスメロン。皮が薄い為、実が厚くその上手ごろな値段で購入できる人気の品種です。
さくらんぼ 産地:山形

さくらんぼは栽培に手仕事が多く、高値がつけられることもしばしば。日持ちがしないので流通期間が短いです。初夏の甘みがこの時期しか味わえません。
幸水 産地:佐賀/茨城

なしの一種で、果肉は柔らかく多汁で甘みが強いのが特徴です。
小玉すいか 産地:千葉・茨城

直径が平均で20p、重さが大きくて2キロほどしかない小玉スイカ。皮が薄いので食べられる部分はたっぷりあり、甘みも強いです。
ソルダム 産地:山梨・山形

すももの一種で、大きめで甘味と酸味のバランスが良い人気種です。果肉は濃赤色をしています。 
桃 産地:山梨・福島・長野

桃は美味しいだけでなく、ガン予防や老化防止の効果があります。皮の産毛が綺麗な物が新鮮と言われています。
  巨峰 産地:山梨/長野/山形

ぶどうの王様と呼ばれる巨峰。粒が大きく、皮は黒皮です。ぶどうはつるに近い肩の部分が甘みが強いです。
デラウェア 産地:山梨・長野・山形

小粒品種で、果汁がたっぷり。糖度が高い種無し品種です。
 いちじく 産地:愛知

いちじくは中のつぶつぶが花で、外から見えないことから無花果と呼ばれています。整腸作用や美肌効果があります。
他にも・・・
アールスメロン・すいか・プラム・赤肉メロン

*詳しくは各店にお配りしている「7月旬野菜・果物」をご覧下さい*
2017年06月おすすめ野菜
7月のおすすめ産地直送野菜
生きくらげ きのこ(産直・市場)一覧 ※ぶなしめじはお休みです
紅くるり 紫大根
2017年06月おすすめ野菜
7月のおすすめ三浦野菜
地物野菜は天候によって生育遅くなり、収穫が出来ない場合がございます。
ズッキーニ(緑・黄)
丸ズッキーニ(緑・黄) 生産者:松井一雄

八百辰夏の名物ズッキーニが登場です!人気のズッキーニは低カロリーな野菜で丸ズッキーニは詰め物などに向いてます。
アンデスレッド & インカのめざめ 
              生産者:蛭田 泉

アンデスレッド(上)は名前の通り皮の赤いじゃがいもで、中身は黄色の男爵型です。インカのめざめ(下)は味の濃い中身の黄色なじゃが芋。 
 ノーザンルビー 生産者:蛭田泉

赤皮で中身も赤いメークイン型のじゃが芋です。
シャドークイーン 生産者:小林雄二

皮も中身も黒(紫?)色のメークイン型のじゃが芋です。 
 ジューシーケール & カーリーケール
               生産者:日野英司

ジューシーケールが上、カーリーケールが下、今まで販売してたちりちりケールがカーリーケールになります。
とうもろこし&ホワイトコーン 
              生産者:蛭田農園

実をたっぷり熟成させたゴールドラッシュ。甘くて美味しいです!とうもろこしは※上旬からの販売で、白い粒が珍しいホワイトコーンは※中旬からの販売です。 
 青トマト&木熟トマト 生産者:蛭田泉

みどりのままの若もぎしたものを青トマト(右)。甘みはまだ少ないです酸味が強いのでビネガーや煮込み用などで、青トマトを熟成して赤くなったものが木熟トマトです。
 オゼイユ 生産者:日野英司

すいば、ソレルとも呼ばれるハーブ。乾燥させると香りが無くなるため生葉を使います。酸味があるので、サラダやサンドウィッチにするとおいしいです。
 バナナピーマン 生産者:小林雄二

バナナのような色合いと形をしているピーマンで、苦みが少なく子供でも食べやすい品種です。
 甘長唐辛子 生産者:日野英司

唐辛子程の辛みはなく、獅子唐より甘みがある唐辛子です。種が少ないことも特徴です。(※中旬からの販売です)
 万願寺唐辛子 生産者:小林雄二

果肉は大きく分厚め、柔らかく甘みがあります。種が少なく食べやすいです。大きさからとうがらしの王様などと呼ばれています。
(※中旬からの販売です)
コリンキー南瓜 生産者:照月秀男

レモン色の皮に包まれたコリンキー南瓜は、珍しい生食用の南瓜です。サラダなどにしてご賞味下さい。
  九重栗南瓜 生産者:蛭田泉

皮に艶があり、ずっしりとした重みがある南瓜は三浦の太陽の光をいっぱい浴びて美味しく育っています。 (※上旬からの販売です)
  ピエトロ 生産者:日野英司

葉軸は赤・白・黄などカラフルな色があります。希望色をご記入下さい。ほうれん草の仲間で葉は少し硬めです。加熱しての調理がおすすめです。
 島オクラ 生産者:長澤貴弘

断面が丸型で通常のオクラよりも大型のオクラです。甘みがあり、柔らかい特徴があります。 
 水茄子の小茄子 生産者:日野英司

絞ると水が滴る水茄子の小茄子が、12本入りPCで販売です。
マーブル小茄子 生産者:三堀完治

マーブル小茄子です。このサイズで成熟している品種です。サラダや漬け物にどうぞ!12本入りパックでの販売です。 
ビーツ 赤・うずまき 生産者:長谷川豊

ロシアのボルシチなどで有名なビーツ。写真は赤・黄・うずまきの3色ですが、現在は赤・うずまきのみ販売です。黄色も今後生育されてきますのでお楽しみに。
枝豆 生産者:三鶴通

この時期大人気の三鶴さんの枝豆が登場です!地物ならではの味の濃さをぜひご堪能下さい。
   紅くるり大根 生産者:長谷川豊

内部まで紅色をした大根で、瑞々しく軟かな赤大根です。 
 黒長大根 生産者:長谷川豊

名前の通り皮が真黒な黒長大根。皮が焦げたように見えますが、そのまま食用できます。辛みが強い大根で中身は白いです。
   青長大根 生産者:長谷川豊

上の部分が緑色のグラデーションが特徴的な青長大根。
  紫大根 生産者:長谷川豊

紫大根です。外皮が紫色で中はおおよそ白色になっています。切ると中央の部分が紫色で模様が描かれているようになっていて断面図も美しい大根です。
他にも…

*詳しくは各店にお配りしている「7月旬野菜・果物」「7月のおすすめ三浦野菜」をご覧ください*
2017年06月おすすめ野菜