本文へスキップ

三浦野菜 有限会社 八百辰は業務野菜全般をホテル、レストランに提供しています。

電話でのお問い合わせは046-882-1870

メールでのお問い合わせはこちら



2月の三浦野菜season 2021

紅芯大根

カットすると鮮やかなピンクが目を引く。話題成分アントシアニンが含まれる。生はもちろん、加熱してもおいしい。

紅くるり大根

皮も果肉も鮮やかな紅色。みずみずしく扱いやすい。食感もよく、美しい色でお皿を彩ってくれます。

紫大根

皮目と中身が上品な薄紫色。味もよい。
レモンやビネガーと合わせると、赤く鮮やかに発色します。

青長大根

ビタミンが多く含まれる事からビタミン大根とも呼ばれます。茎元から半分くらいまで内側も緑色。パリッと生で食べるのがおすすめ!

黒長大根

皮が黒く、中が白い。水分が少なく、パキパキ食感。辛みが気になったら少し下茹でしてみてください、

紅白ミニ大根

色合いや形を活かして、サラダや付け合わせに。

ラレシ

皮が赤く中が白いので、飾り切をすればとても印象的。スライスしてサラダに添えるだけでも彩りよく華やかに。

あやめ雪かぶ

薄紫と白の美しいグラデーション。きめ細かい。アントシアニンが含まれる皮ごと生食がおすすめ。

黄かぶ(黄金かぶ)

果肉もクリーム色。味もよくきめ細かい。スープやポトフ、サラダ
などで。

日野菜かぶ

お漬物で有名ですが、
グリルして付け合わせにしたりと形を活かして。

パリジャンキャロット

コロッした見た目でなんともかわいらしい。スープやシチュー、付け合わせなど、形を活かせるように。

黄人参

サラダや漬物はもちろん、焼いて付け合わせにもGOOD。星形などで型抜きすればお子様メニューもかわいく仕上げられます。

ビーツ(3種)

赤、黄、うずまきの3種。色、模様を活かし、スライスして、シンプルにローストなど。型で抜いても面白い。

芽キャベツ

一口大のかわいい見た目。軽く下茹でし、スープなどに。バターやガーリックオイルなどでソテーすると絶品。

プチベール

高栄養で上品な甘さ。
緑、白、紫と3種。
軽く下茹でして使います。緑がとても鮮やかになり、きれいです。

黒きゃべつ

ちりめん状の細長い葉が特徴(カーボロ・ネロ)葉がしっかりしているので、スープや煮込み料理、パスタなどにオススメ。

サボイキャベツ

美しい網目で、葉がしっかりとしているため、ロールキャベツのように包んで煮込むなど加熱料理も美しく仕上がります。

カーリーケール

苦味が少なく、ボリュームがあるので、ドレッシングがよく絡む。
炒め物にする場合は加熱はほどほどに。ボリュームが残ります。

オレンジカリフラワー

温野菜におすすめ。白や紫のカリフラワーと合わせて使うとより印象的。

ロマネスコ

唯一無二の美しい見た目がインパクト大。ガーリックオイルで炒めて前菜の一品に。揚げても美味。

わさび菜

細かく縮れた葉で、ほんのりピリっと爽やか。お肉料理などのつけあわせやシーフードサラダなどに。

紅菜苔

苦味が少なく、茎には甘みがあります。ぬめりも出て、有名ではありませんが、とてもおいしい野菜です。

チーマディラーパ

イタリア種の菜花。
日本の物より苦味が少なくほんのり甘みも。

タルティーボ

本場イタリアでは手間がかかることから高級食材として扱われている。優しい苦味と旨みがある。

つぼみ菜

食感がよく、フリットや天ぷらは絶品。火が通りやすいので、加熱しすぎに注意 。


ほかにも生育状況等で収穫できるものがあります。
天候等により収穫できないものもあります。

詳しくは毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。

市場野菜、産地直送のものはご契約者様に毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月






有限会社 八百辰

〒238-0221
三浦市三崎町六合322-3
TEL.046-882-1870
FAX.046-882-1882
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内

株式会社 八百辰・大田

〒143-0001
東京都大田区東海3-2-6
仲卸棟G-9
(受注業務等は三浦の八百辰にて承っております。)
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内