本文へスキップ

三浦野菜 有限会社 八百辰は業務野菜全般をホテル、レストランに提供しています。

電話でのお問い合わせは046-882-1870

メールでのお問い合わせはこちら




7月の三浦野菜season 2020

紅くるり大根

皮も果肉も鮮やかな紅色。サラダ、マリネ、蒸し物、焼き物で大活躍。



紫大根

皮も果肉も、上品な薄紫色。みずみずしく味も良く、シャキシャキ食感。


黒長大根

生食だと辛味があります。皮の黒を活かし薄くスライスし、サラダなどでコントラストが美しい。

青芯大根(青長)

ビタミン大根とも呼ばれます。皮が緑の部分は果肉まで緑。シャキッと食感がよい。


スイスチャード

ほうれん草の仲間。
カラフルな葉軸が美しい。使い方もほうれん草のように。

四葉胡瓜

皮が薄く、歯切れがよい。漬物は絶品。

九重栗南瓜

ホクホクで最高に美味しい。生産者さんはどんな南瓜よりも美味しい自信があります。と言っていました。

コリンキー南瓜

柔らかく、皮まで生で食べられる。コリコリしているので、サラダなどでいいアクセントに。

ズッキーニ

煮ても焼いてもおいしい。形を活かして、器のようにして使ったり、アレンジが楽しめる野菜です。

花ズッキーニ

フリット、パスタ等、見た目もたいへん綺麗で、風味も楽しめる。



マーブル小茄子

品種はフェアリーテイル。少し硬めの衣で天ぷらやフリット、大きさを活かし、お漬物にしてもおいしい。

青トマト

ピクルスがおいしい。
ぬか漬けも意外とおいしい。

水ナス

皮が薄く、果肉に水分たっぷり含んでいます。アクが少ないので生でも。お漬物は絶品です。

水ナスの小茄子

生産者から:生食で旨みが出るように有機質肥料を多めにしてます。

イタリアナス

加熱するととろけて、本当においしい茄子です。

バナナピーマン

普通のピーマンより苦味が少なく、甘みもあります。パプリカのような使い方で。完熟すると真っ赤になります

万願寺唐辛子

唐辛子とつきますが、辛味はありません。煮浸しやピクルスでもおいしい。完熟すると真っ赤になります。

甘長唐辛子

唐辛子とつきますが、辛味はありません。油との相性が良いので、炒め物に。

ハラペーニョ

唐辛子の中では中程度の辛さ。ビネガーで漬けたり、チーズフリットにしたりと、辛すぎないので、辛旨を楽しめる。

島オクラ

断面の丸いオクラです。茹でるだけでなく、天ぷら、炒め物も絶品です。

島オクラ

加熱せずに生のまま召し上がってください。加熱すると緑色になります。緑色のオクラと一緒にどうぞ。

枝豆(茶豆)

甘みと香りがよく、硬めの茹で上げがおすすめ。焼いても、煮てもおいしい。

バジル

王道の組み合わせはトマト。クリームソースとの相性も抜群!
クセになります



ほかにも生育状況等で収穫できるものがあります。
天候等により収穫できないものもあります。

詳しくは毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。
市場野菜、産地直送のものはご契約者様に毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月



【三浦野菜】
有限会社 八百辰 本社

〒238-0221
三浦市三崎町六合322-3
TEL.046-882-1870
FAX.046-882-1882
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内

株式会社 八百辰・大田

〒143-0001
東京都大田区東海3-2-6
仲卸棟G-9
(受注業務等は三浦の八百辰本社にて承っております。)
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内